2007年07月22日

なんというかさまざまなことがありました

とっておきの情報です!

今夜のメニューは何にしようかと思っているのですが・・・。カレーは先日作ったしなあ・・・。実は食事はけっこう重要事項です。栄養の摂取をきっちりしておかないと、頭が上手に働かないのです。

割と楽な箇所にあたったせいか、マイレージの勉強がさっさと進みました。資料を読み進めていくとどんどん新しいことが出てきて気合が入ってきます。マイレージの勉強に要求されることは才能よりもこれを楽しいと思えるかどうかであることを改めて再確認しました。どのようなことであっても好きだからこそ上達すると思いました。

更年期障害センター

posted by ミミ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだかさまざまなことがおきました

とっておきの情報です!

なんとなく雑誌を読んでいると、同じことをしている方の記事が書かれていました。何ていうか、友達が増えたようで嬉しいです。同じことをしている人がいるとわかっただけでもモチベーションも全く違います。

マイレージの勉強をしていると、当たり前のように理解できないこともたくさん出てきます。たいてい、マイレージの勉強を進めていて詰まってしまうことがあった場合誰かに聞いたりするのでしょうが、私の場合、答えてくれる人が誰もいません。自己責任であれもこれも調査していかないとなりません。この作業が相当覚えがいいのです。自力で調べ上げたことは頭に刻み込まれるんですよね。

ニコニコローン

posted by ミミ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

家族マイレージプログラム

 家族で協力し合えば、効率よくマイルをためて、利用できる「JALカード家族プログラム」には、JALカードへの入会、およびプログラムの参加登録が必要です。
こちらから【JALカード家族プログラム】が申し込めます。

 なぜ、家族プログラムなのか!
 マイレージカードを作ったけれど、交換できるマイル数まで到達できなかった。そんな経験がある方も多いノではないでしょうか。仕事で全国・全世界へ出張されている方は別として、一般的な出張や、帰省時の往復、たびたび飛行機には乗っていても、なかなか大きくたまらなかったマイルと感じているでしょう。

 ためたマイルを特典航空券に交換するためには、最低15,000マイル(キャンペーン時は除く)が必要でした。これまで個人単位でしか“ためる”“使う”が出来なかったマイルの仕組みを覆す画期的なサービスです。

 通常のポイントカードの多くのポイント還元率は『200円→1マイル』ですが、JALカード(ショッピングマイル・プレミアム入会の場合)は『100円→1マイル。15,000マイルで数万円分の特典航空券』となり、還元率の高さも魅力となるはずです。

 家族で協力し合えば、効率よくマイルをためて、利用できる「JALカード家族プログラム」さえあれば、交換できなくてただ捨てていたマイルを有効に使えるのです。
【JALカード家族プログラム】入会申し込みはこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
posted by ミミ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族のマイレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てすと

テスト投稿です。
posted by ミミ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。